全画面表示を終了する
ヨコに読みます

狸は音だけで満足する

2019年03月01日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
山怪

山怪

五十嵐晃/田中康弘

神隠し、狐火、怪物、謎の怪音、異世界……… 日本各地に残された〝語り遺産〟を収録した 累計17万部突破のベストセラー『山怪』(田中康弘・山と渓谷社)が 待望のコミック化。山にまつわる怪異を独特のタッチで描くのは、 本作が漫画デビュー作となる墨絵師・五十嵐晃。 どこか懐かしくてユーモラスで恐ろしい「山怪」の世界へようこそ。

コミックス情報

山怪 山人が語る不思議な話

山怪 山人が語る不思議な話

田中 康弘

山怪 弐 山人が語る不思議な話 続編

山怪 弐 山人が語る不思議な話 続編

田中 康弘

山怪 参 山人が語る不思議な話

山怪 参 山人が語る不思議な話

田中康弘

  • 漫画

    五十嵐晃(いがらしあきら)

    墨絵師・イラストレーター。毎日新聞のコラム「風知草」の挿絵を担当。愛情が注ぎ込まれた情感あふれるタッチが魅力。本作が漫画デビュー作となる。http://www.igarashiakira.com/

  • 原作

    田中康弘(たなかやすひろ)

    1959年、長崎県佐世保市生まれ。礼文島から西表島まで日本全国を取材するフリーカメラマン。特にマタギ等の狩猟に関する取材が多数。著作に『マタギとは山の恵みをいただく者なり』『女猟師』(いずれもエイ出版社)、『山怪』『山怪・弐』『山怪・参』(山と渓谷社)などがある。https://twitter.com/momorinnkoto