全画面表示を終了する
ヨコに読みます

【制作秘話】監修の渡辺くん

2019年03月05日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
宗桂 〜飛翔の譜〜

宗桂 〜飛翔の譜〜

星野泰視/渡辺明

安永四年(1775)江戸。実在した将棋指しの物語。 徳川幕府開府より、代々の名人を輩出し俸禄を得る 幕府公認「将棋御三家」。 その筆頭である大橋本家当主・9代目大橋宗桂を巡る、 本格将棋ドラマが幕を開ける…!!!

ローディング中…
ローディング中…

コミックス情報

宗桂~飛翔の譜~ 2 (乱コミックス)

宗桂~飛翔の譜~ 2 (乱コミックス)

星野 泰視

  • 漫画

    星野泰視

    『哲也-雀聖と呼ばれた男-』で2000年度第24 回講談社漫画賞(少年部門)を受賞し、コミックス発行部数は1600万部に達する。近作に『デラシネマ』(全8巻/講談社)、『江川と西本』(ビッグコミックスペリオール連載中/小学館)など。

  • 監修

    渡辺明

    2000年4月に15歳で四段昇段(プロ入り)、史上4人目の中学生プロ棋士(史上5人目は藤井聡太七段)としてデビュー。2005年に21歳7ヵ月で竜王2期連覇、史上最年少九段に昇段。初代永世竜王、永世棋王の資格を保持。